So-net無料ブログ作成
刀ミュ ブログトップ

刀ミュ 購入スケジュール(覚書) [刀ミュ]

光陰矢のごとし

個人的に刀ミュの流れが早すぎてついていくのに精一杯です。
主に「購入」が追いつかないというか財布が悲鳴を上げ続けているというか、精神的にはむしろ足りないとすら思う対立状態なんですけども。

※正確には公式サイトを御覧ください

<加州清光 単騎出陣>
 Blu-ray DVD 予約特典期間 ~12月24日
  Blu-ray :¥7,500+税   D V D :¥6,500+税
※2018年春発売予定

 CD 12月13日発売(予約特典期間終了) 
  初回プレス限定盤A[CD+DVD] EMPC-0062 1,800円+税
  初回プレス限定盤B[CD+フォトブック] EMPC-0063 1,800円+税

 各種グッズ公式サイト発売中

<つはものどもがゆめのあと(ミュージカル公演)>
 Blu-ray DVD 予約特典期間 11月4日~3月31日
  Blu-ray:8,500円+税  DVD  :7,500円+税
※2018年夏発売予定

・つはものどもがゆめのあと(ミュージカル公演)
2018年1月30日(火)18:30開演 ライブビューイング

■公式HP先行(抽選)
申込受付期間:2017年11月4日(土)12:00~12月3日(日)23:59
受付URL:https://www.funity.jp/musical-toukenranbu-2017/

■イープラス プレオーダー(抽選)
申込受付期間:2017年11月4日(土)12:00~12月3日(日)23:59
受付URL:http://eplus.jp/musical-toukenranbu-2017/

■一般発売(先着)
2017年12月23日(土・祝)10:00~
受付URL:公式 HP 受付 https://www.funity.jp/musical-toukenranbu-2017/
     イープラス受付 http://eplus.jp/musical-toukenranbu-2017/

<真剣乱舞祭2017>
2017年12月20日(水)19:00開演
■公式ファンサイト プレミアム会員先行(抽選)
申込受付期間:2017年10月29日(日)12:00~11月12日(日)23:59(PC・モバイル共通)

■公式HP先行(抽選)
申込受付期間:2017年11月18日(土)12:00~11月27日(月)23:59(PC・モバイル共通)
受付URL:https://www.funity.jp/musical-toukenranbu-shinken2017/

■イープラス プレオーダー(抽選)
申込受付期間:2017年11月18日(土)12:00~11月27日(月)23:59(PC・モバイル共通)
受付URL:http://eplus.jp/musical-toukenranbu-shinken2017/

■一般発売(先着)
2017年12月9日(土)10:00~
受付URL:公式 HP 受付 https://www.funity.jp/musical-toukenranbu-shinken2017/
     イープラス受付 http://eplus.jp/musical-toukenranbu-shinken2017/

※※これもBlu-ray DVDの予約特典期間の発表がいずれあるでしょう

ここからさらに個人的な話というか、愚痴なんで読まなくてもいいですぅ。

加州清光単騎出陣のパンフを含めたグッズをどうしても買いたい、、、!
円盤とパンフは基本全買いしてるんですけども、グッズはかなり迷うところです。
つーか買うわたし、これ書き終わったら、買う。

それと予約特典のブロマイドも悩ましいです。
これは一般的に言ってということですが、発売日をある程度過ぎるとBlu-rayなどはおよそ数%から一割くらいは値引きされて販売されることが多く、また送料も無料のことがわりとあります。
それは新品でのことなので、発売日に手に入れる必要性がない場合は心理的に少しでも安いなら、そちらで買いたいと思うものでしょう。

グッズを買う動機としては、手元にほしい面と投資という面があります。
投資というのは次回作も作って欲しい、そして良いものを作って欲しい、というファンの思いです。
なので転売を買ったり、中古を買うのは収集でしかないので現状はしてないです。
(あまり突っ込んでここでは書きません)

正直、公式サイトで買うと送料がそれなりに懐に痛いというか。
本体価格と送料と合わせると、公式通販とamazonなどとで千円程度は差がでます。
(公式サイトのことです、公式通販はDMMなどにもあるので)
その千円程度がブロマイドになるわけですが、パンフを買ってるのでそこまで手元にほしいかというと、、、と個人的に思ったりもするんですが、が、毎回めっちゃ迷っています。
CDの予約特典だと、次回公演の先行予約シリアルになったりもします。

これからの予定としては、真剣乱舞の大阪に参戦する予定と、つはもののライビュには行く予定です。
あと11月8日に三百年の子守唄のCDアルバムが届きます(予約してたけど特典ついてたか忘れた、、、、)。

まじ独身貴族なら好き放題してましたけどね。
それはそれで自己嫌悪もすごそうというか(苦笑)。
いまでも後悔しないようにお金と時間つかいつつ、ちょっと罪の意識かんじることも多いです。

多少ね、多少。
せめてビール飲む回数を減らして、、、。


タグ:刀ミュ
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

ミュージカル『刀剣乱舞』 〜真剣乱舞祭 2016〜 [刀ミュ]




お届けを待ち望んでいるもの。
予約はしているんです。

実は大阪まで行きまして、ライブを楽しんで参りました。ええ、もう半年は前に。
とてもよい構成でもう一度みれるのなら、とBlu-rayも予約。
三条の魅力が最大限にいかされ、また新撰組の愛おしさを余すところなく感じられ、夢の世界でしたのでね。ステージもどの席からでも楽しめるようになっていました(アリーナ席は多少、運がありましたけど)

実は、刀ミュに関してはもっとちゃんと記事におこしたいんですけど、時間がとれなくてという言い訳をもう1年くらいしている。自己嫌悪でしにたい春。最近ちょっとうまく精神状態をコントロールできないのは本音です。

ただ4月23日に、「三百年の子守唄」のライブビューイングに行く予定なので、当面はそれを楽しみに生きています。

生きろ自分。





タグ:刀ミュ
nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

個人的な刀ミュ アーカイブ [刀ミュ]

個人的な感想をいれつつ、今までの刀ミュを記録したいと思います。
(一回整理したかったので)

2015年6月22日
刀剣乱舞というブラウザゲームが、ミュージカルになるだの舞台になるだのニュースが出たのが、2015年6月22日
出典(http://www.nitroplus.co.jp/news/2015/06/150622_4518.php

一気に界隈がざわついて、おおむねゲームが現状つまんないのに舞台に展開する余裕があるのか、ストーリーもないゲームなのにキャラのみでどーすんの、という意見が多い。わたしもまあそう思った。
俳優界隈ではあのキャストが出るなんてチケット争奪戦!みたいなことも既に話題になっていた。

2.5次元ミュージカル、舞台、という世界をあまり知らなかったのですが、なかなかにデイープなんだな、と思いましたね。印象としては個人的にはアイドルおっかけみたいな。テニミュが大人気!とかそういう映像は見たことがあったけど、二次創作的娯楽だなあと思いましたし、その点は今でもそう思います。倒錯的に楽しむんでしょうね。宝塚に代表されるように女はそういうの好き。


刀剣乱舞ミュージカル トライアル公演
【公演期間】2015年10月30日(金)〜11月8日(日)
【劇場】AiiA 2.5 Theater Tokyo

千秋楽がライブビューイングで全国の映画館で公開

なんとなくファミマでチケット検索したところ、まだ残っていたので購入。
まったく俳優にも興味なく、ゲームも正直そんな楽しんではいなかった(だってゲーム性低すぎてキャラを並べるジャンルだからさ、一通りで満足はするし。新キャラは追加されないし)。

トライアルのライブビューイングを見た感想は、プロジェクションマッピングは低予算にすごく相性がよく、見栄えがするなあ、ということとか、殺陣は頑張ってるなあとか、いまけんちゃん走り回っててまじキャラ作り完璧とか、清光かっこかわいいとか石切丸美男子すぎるとかいわとーしもいい人材連れてきたなとかなんかいろいろ、他のキャストももちろんいろいろ、感じたんですよ!
べんけーさまーとかも。

ただ許容しがたいほどの、歌の下手さがあった。
どーしようこれっていう。演技については舞台だしわかりやすかったんですけども、ミュージカルでこれか!っていう戸惑いが大きかった。
そこからの、2部のライブパートですよ。
歌って踊る刀剣男士 team三条 with加州清光。
アイドル衣装がすごくいいんですよ。デザインが神がかっている。歌も踊りもアイドルしてていい。
あいかわらず下手ですが、ライブになると、ライブだからこんなもんという気になる不思議(録音でとった歌をライブで聞くとすごく不安定ってことはよくあるので)。

わけがわからないまま帰りました。

あ、この時にたしか元旦にCDデビューっていう発表がありました。
刀剣男士 team三条 with加州清光のデビュー。

まだCDを買う気分にはならなかったです。
だってなー。
ファングッズだしなー。という。

2/22(月)午前0:05~0:49 放送
NHK「MUSIC JAPAN」
刀剣男士 team三条 with加州清光として出演

これを身悶えながら視聴した時に何かが変わりましたね。
彼らがそのキャラとして出演していて、頑張ってるな感がすごかったんですよ、勝手な受け取り方ですけども。
今回刀の役で難しいです、みたいなコメントは一切なし。
徹底していました。

そのままトライアルのDVDを予約、そしてお届け。
ここからライブパートのエンドレス再生を経て、歌が下手とかコスプレ感にも慣れてしまうことに。

秋の新作公演も発表になった頃です。幕末天狼傳というサブタイトルで新選組の話みたいです。
7月に、刀剣男士 team三条 with加州清光のプレミアム会員(ファンクラブ)限定のライブがありました。

<本公演>阿津賀志山異聞
【公演期間】
東京 2016年5月27日(金)~6月12日(日)
大阪 2016年6月17日(金)~6月19日(日)
京都 2016年6月23日(木)~6月26日(日)
【劇場】
東京 AiiA 2.5 Theater Tokyo
大阪 森ノ宮ピロティホール
京都 京都劇場

千秋楽のライブビューイングを視聴(ネット配信もしてます)。
歌が、演技が、そして構成も断然よくなっていて嬉しかった。

この時に、大阪、東京のドリームライブ<真剣乱舞祭2016>が発表されたと思います。

秋の新作、幕末天狼傳のチケットを取るために、シングルCDを予約。
今までのライブビューイングは会員で先行でなんとかいけましたが、次の新作は激戦ぽかったので。

7月6日(水)発売の2ndシングル『キミの詩』

申し訳ないですけどやっぱり今のわたしの生活で、音楽を聞くことがないんですよね。
これは生活様式の問題で、CDの内容とは関係なく。
なので一回聞いて、というところ。一応は清光ver.を買ったので朗読も聞きましたけど、歌詞を読ませるってずいぶん高難度な仕事やなと。企画側に時間も何もなかったんでしょうね、特典コンテンツを編み出す。

結果は、会員先行で一枚だけとれました。
CDのシリアルではとれなかったです。

あと悩んだあげく、本講演(阿津賀志山異聞)のBlu-rayも予約。
悩んだ。
もういくらつぎ込めばいいのか、という気持ちで。
それでもあの、キャストの頑張りは評価したかった。

そういえば7月のライブの評判あまり聞かなかったですね。
お見送り(キャストが、客が帰る時に目の前に並んでくれる)はずいぶん眼福ものだったみたいですけど。
わたしがそういうサイトに見に行ってないのもありますが、やっぱり行けた人数が少ないんでしょうね。

そうこうしているうちに、安芸の宮島で奉納演舞という、、、ニュース。
さすがに行けそうにはない。
嚴島神社 世界遺産登録20周年記念奉納行事
2016年11月12日

えーと、それから12月の、ライブ(2公演分のキャストが出演)の先行予約が始まります。
落ちました。
ええ先行には落ちました。
そっかー。

ただ8月8日発表で、7月のライブ映像が、配信になるそうでよかったです。
おそらく12月のライブも配信になるでしょう。
取れるだけお金もっていきますよ、きっと。DVDになるのかは不明ですが。
2016年9月16日から配信だそうです。一年間は見れるみたいなので、ゆっくりいいかな。

書きなぐっていますので、間違いなどあると思います。
詳細は公式で確認くださいませ。

とにかくスケジュール把握が大変なくらい、月に何度もニュースが入るんですよ。
動きが早すぎる。
テレビでまた出演があるみたいですが、ちょっと追えてないですね。

先行予約のたびにCD買うのもなかなかしんどい。
本当に思い知らされます。

ただライブビューイングでもチケットとりにくくなってるんですよね。
せめて千秋楽は見たいんだけどな(その配信はあるんでしょうけど)。

細かいことがかけませんでした。
明日も仕事なので寝ます。

タグ:刀ミュ
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム
刀ミュ ブログトップ