So-net無料ブログ作成
検索選択
極楽娯楽 ブログトップ
前の10件 | -

舞台 刀剣乱舞 ライブ・ビューイング [極楽娯楽]

https://youtu.be/R7idD7CcYAU

見てまいりましたよ、ライブ・ビューイング。
略してライビュ。
舞台を同時に映画館で放映してくれる方法で、最近はこれが多くてとてもいいです。
東京、大阪でしか公開されない舞台を簡単に仕事帰りに見ることができて助かります。
ライブなので多少カメラワークに難があったり、舞台の臨場感はあまり感じられなくはなりますけど、いきなりDVDを買うことでしか見られなかった地方住みにはありがたい上映です。
四千円弱という価格がどんなもんかは微妙なとこですけども(DVDがその倍くらいの価格)。


毎回思うんですが、最初はビジュアルにひいてしまいつつも、だんだんと慣れてくる不思議。
化粧はね、いいんですよ。舞台メイクだし。
ただカツラカラコンと、あと髪を無理に立たせたりしている感じがどうも受け付けないんですけども、それも終盤はほぼ気にならないですね。
ライブ・ビューイングなのでアップになるとカラーコンタクトはやっぱりちょっとこわいまま。

一回、ちゃんと舞台会場で見てみたいですね。あのコスプレがどんな風に見えているのか、また舞台全体で観劇したいという気持ちがあります。舞台一杯に走り回って演技しているわけですからね、実際は。

ーーー主観でしかないネタバレ散文感想ですーーーーーーーー
※刀ミュにも触れていますので、比べるなとか触れるな、とかいう方も読まないことを推奨しますし苦情はご勘弁いただきたい。
わたしは、どっちも好きです。

「虚伝 燃ゆる本能寺」

あらすじは本能寺で織田信長が討たれなかった、という歴史にしようとする歴史修正主義者、を阻止する、刀剣男士たちのそれぞれの苦悩の物語です。

殺陣にこだわりが感じられる構成でした。
キャラクターに合わせた殺陣が練られていてとても良かった。ある意味アニメっぽいというか、動きの激しい戦い方をするキャラ、悠然と戦うキャラ、という風に性格を感じられます。
名乗口上、見得も全員にあって見応えがあります。どのキャラもちゃんと引き立っていました。

(不満も最後に書きます)

三日月宗近:鈴木拡樹
人気と聞いていた役者さんで、名前も一番うえです。
演技の安定感、ベテラン感が隠居然とした三日月宗近という役にぴったりの雰囲気。
冴える殺陣でした。基本的には指導係ですね(ミュでもそうでした)。

山姥切国広:荒牧慶彦
意外にかわいい。いや意外じゃないのかもしれないけど、なんかかわいかった。
真面目か、って感じの演出が好感。自分に自信がない主人公が、手のかかる後輩の担当をして自らも成長するという王道です。
しかしこの子の服のセンスがまったくわからない、、、。ニットベスト?ってなる。そこだけじゃないけど。厚着すぎる。

宗三左文字:佐々木喜英
終始未亡人(戦闘では荒ぶっていましたがそれもまた強さ)。
鬱々として辛気臭いんですけど、オカマ、、、とは違う、なんだろ、やっぱり男士だからこそ女々しいというか。最初は結構イメージとビジュアル違うなーと思っていだんですが、やっぱり馴染んできました。わりと幼稚に悩んでいるので戸惑いましたが、話の流れとしてはメインにいて目立って活躍していました、最後は多少スッキリした顔つきになって心の整理がついたのではないでしょうか。

江雪左文字:輝馬
難しいですよね、このビジュアルを再現するのは。
端的にいうともさって感じ、すみません。あまり出番はなかったですが、お小夜(って言ってた)を看ている時の宗三との会話がよかったです。

小夜左文字:納谷健
骨太の小夜。
劇中ではあまり気にならないんですが冷静にみると非常に骨太。それでいて軽やかな戦闘があって、また立ち姿がなるべく体が小さいように見えるようになっていてすごかったです。
三白眼もよかった。

薬研藤四郎:北村諒
健康的な薬研。
ハンサムです。全国のさにわのみなさんを大将呼ばわりしてくれた心優しいファンサービスの分かった俳優さんです。

へし切長谷部:和田雅成
わたしのイメージする長谷部と違う~、と思ったんですが、これもまた長谷部かもしれないと最終的には受け入れていました。というか、たしかに3次元化(2.5次元)するとこうなのかもしれない、と思わされました。さすが。
脚本的に織田信長を嫌いっていうのを主張しすぎてる感じが微妙でした。
あんなやつのことはどうでもいい、っていうスタンスがわりと薄い。不動に焚き付けられてるせいなんですけど、これまたちょっと幼稚な感じもして。ただのわたしの好みというか脳内長谷部のイメージとの差異でしょうね。
肩からかかっている長い、帯みたいな、あれがやっぱり現実でみるとちょっといただけないです。服のセンス的に。なんでかなあ、前後に垂れてるのがイマイチなのか、長さなのか、、、。

不動行光:椎名鯛造
笑顔がかわいい。
ミュでいうところの、今剣ポジション。
歴史的には遂げられなかった本懐を叶えたいがために歴史修正主義者に結果的に味方してしまいそうになる、わがまま役。この役がいないと話がはじまらないし終わらない。

一期一振:廣瀬大介
はじっこでふんわり笑っていた印象。
あまり出番はなかったですが、まあ千秋楽のカーテンコールで全部もっていきましたよね。
マイク忘れる事件。よくあることです。

鯰尾藤四郎:杉江大志
ゲームのイメージよりかなり男前だった気がするというか、戦闘時の太い声に、こんなんだったっけ?あとでゲームで確認しようってなりました(まだ確認できていません、いま手入れ中)。
服が黒系スーツなのもあってスタイルよく見えていいです。そんなに出番はなかったです。

燭台切光忠:東啓介
おやつ係。
一番身長たかくてカッコ良かったです。やっぱり。
もうただのおやつの人ですけど。

鶴丸国永:染谷俊之
膝かっくん係。
意外によかった人そのに。
衣装もすごく再現性が高くて、ああ鶴丸って結構いいな、って思いました。
首周りのフワフワが気持ちよさそう。


(その他)
どうしてもね、長い。
殺陣が全員に見せ場をつくらなきゃいけないし、エピソードもそれなりに盛り込まれているし、そうなると長い。せめて戦闘場面を減らしてくれたらいいんだけどわりと何かにつけ戦いになってしまう。
あと物語の厚みを少しでも出そうとして地の場面というか、森蘭丸と明智光秀との会話もそこそこ意味があるものにするために長くなってしまう。
いろいろ仕方ないんだけど、緩急を感じさせてほしかった。
それと致命的ではないのか、と思うんだけど森蘭丸を、明智光秀を目の前にして内輪のシリアスな揉め事をしてしまうのは歴史を守ることと反していないのかなあと、思ってしまったのが残念。つまり刀剣男士がゴチャゴチャしているせいで、明智光秀が、信長を討つことを考えなおしてしまうんじゃないの?と。
まあ2部隊同時出陣していましたしね。もう考えても仕方ないですかね。
刀ミュと比べれば断然演技はよかったというか、上、です。でもちょっと脚本に強い引きがない。
そもそもがキャラありきなんで、あんまりまともなこと言えないんですけど。
2.5次元舞台って何をみるか、は自分で決めるものなんでしょうね。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

演出・脚本:末満健一
音楽:manzo テルジヨシザワ

■原案:「刀剣乱舞-ONLINE-」より(DMMゲームズ/Nitroplus)

■製作委員会:マーベラス/ニトロプラス/東宝/DMM.com

DVD&Blu-ray

▼内容
◆商品概要
【Blu-ray】舞台『刀剣乱舞』
発売日:2016/9/7
価 格:9,800円(税抜)
品 番:TBR26192D
【DVD】舞台『刀剣乱舞』
発売日:2016/9/7
価 格:8,800円(税抜)
品 番:TDV26193D

発売元:株式会社マーベラス
販売元:東宝株式会社

【仕  様】Disc 1 本編/Disc 2ボーナスディスク
【封入特典】ブックレット
【特典映像】
(1)バックステージ映像(稽古場、舞台裏)
(2)千秋楽カーテンコール 等

詳細は下記URLよりご確認ください。
http://www.toho-a-park.com/touste/


千秋楽公演 独占アーカイブ配信

▼内容

動画配信サービスDMM.comにて舞台『刀剣乱舞』千秋楽公演のアーカイブ配信が決定
5月27日(金)よりPCやスマートフォン。

【対象公演】 2016年5月20日(金)千秋楽公演
【配信開始日】2016年5月27日(金)12:00予定
【配信価格】 HDストリーミング 1,450円(税込) / 7日間
       HDダウンロード  2,500円(税込) / 30日間



タグ:刀剣乱舞
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

刀ミュの件 [極楽娯楽]

刀ミュの件
https://musical-toukenranbu.jp/

DVD買ったんですよ
買ってたんですよ

がっつりライブパート100回くらい見てるんですよ



へし切長谷部は出てこないんですが

あとDVDネットで探したらプレミアついてますけどたぶん公式で定価で買えると思いますので

なんというか、6月にまたライブビューイングいってきますので、その時に記事かきますすみません
あと5月に刀ステもライブビューイングいってきます(こっちは付き合いで)

状況報告でした

タグ:刀剣乱舞
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

黒田家名宝展示 [極楽娯楽]

http://museum.city.fukuoka.jp/
福岡博物館

黒田家名宝展示―官兵衛ゆかりの資料展示―

1.jpg

「黒田家名宝展示」 「圧切長谷部」平成28年1月5日(火)~1月31日(日)
日光一文字」平成28年2月2日(火)~2月28日(日)

滑り込み!!
雨の中行ってまいりました!

女子ばっか!
(女子と言うかなんというか女性というか、いや年齢的には20~30代~でしたので)
女子ばっかでしたけど、黒田藩ファンは男性もいらっしゃいますしね。
しかも今回写真撮影が可能!!

2.jpg
(大身槍 名物 日本号)

33.jpg
(国宝 圧切長谷部)

まさか撮影可能だなんて。

一時は行列だった様子もあるんですが、わたしは終盤でしたので10分も並べば充分です。何回でも並べるし、何回でも観覧、撮影できました。

もうあと明日明後日の、土日しかないので、天気次第では非常に混むと思います。
開場すぐに行くのをオススメします。
観光客の方もいらっしゃいますし、心にも余裕を持った来場がいいですよね。

ちなみに、金印も見ることができます。
しかもこれ全部で200円ですからね。

金印、初めて見ました。
まじまじと、全方向から。

行ってよかった!!!!

日本号は常設展示なのでいつでも見られるとは思います。
長谷部も毎年一時期展示はされているようなので、今回のがしても大丈夫とは思いますよ。

写真撮影は、出来る場所と、してはいけない場所とあるので、気をつけてくださいね。
あと寒いですよ、ほんと。
言い尽くされているようなことしか言えなくてすみません。

展示品に関してどうこう感想が言えるほど造詣が深いわけではありませんので、これについては悪しからず。

タグ:刀剣乱舞
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

よつばとダンボー展 行ってきたよ [極楽娯楽]

http://www.yotsuba10.com/
よつばとダンボー展

ダンボー.jpg

【会場】福岡パルコ  8階・パルコファクトリー/6階・特設会場
【開催期間】2014年3月14日(金)~4月6日(日)
【開場時間】10:00~20:30
(入場は閉場の30分前まで・最終日のみ18時閉場)

福岡PARCOの、よつばとダンボー展、行ってきました!
初日の正午くらいだったんですが、ぼちぼち人がいました。少しでも混んでくると子連れなのでしんどい、と思って早めに、思いつきで行きました。雨も降っていてお出かけはどうかなと思ったんですけど、もう、その、家に篭ってるとねえ。



そこそこの広さで入場料500円。

原画もいくらか展示してあります。以前、丸善でも展示のあった原画(同じではないけど)のような感じです。原画というか、原稿?とか、イラストの下書きから仕上げ、とか。

ジュラルミンの鳴き声がきけたのでよかったかなー。

人が少ないくらいでほんと見やすくてよかった。
いろんなダンボーの展示もありました。

おもて.jpgうら.jpg

スタンプラリーは入場しなくてもできます。
福岡PARCOと、コトブキヤは近いんですけど、ビブレまで行く元気がなかった(でもこのあと新天町にあてもなく歩いてしまって、ビブレ行けたなあと反省)。
ちなみにコトブキヤに行くにはタワーレコード側からのみですよ~、ここへ行くルートがわかりにくくて体力消耗しちゃったんですよね。

ほん.jpg

戦利品です。
本買いました。あとクリアファイル
ここでしか買えないようなものはそんなないのかも。



明日からきぐるみダンボーの撮影会みたいですね。
これは多そうなので、パスしました。仕方ない。

「着ぐるみダンボー撮影会」開催
【開催日】:3月15日(土)、16日(日) 14:00~、16:00~  
【開催場所】:福岡パルコ7F エスカレーターサイド

ところでPARCOの、ベビールームが落ち着いてて、なんか居心地よかった~。
広くもなく、豪華ってこともないんですが、人の家、みたいな。カーテンの中で座れるだけでもすごく気が楽になるんだなーと思いました。
ほかのデパートも行ったことないので、巡ってみようかな。
土日は多いかもしれないですけどね。




おまけ。


よつばと.jpg
おまけ.jpg


昨日?今日(の日付のサイン)くらいで、著者が来てたみたいですね。ツイッターでもご本人が言及されていましたしね。
他の大阪などの会場のサインも掲示されていましたよ。

あ、もちろん写真撮影は基本ダメですけど、OKなとこは係員さんが教えてくれます。
不安な場合は、必ず写真とっていいですか?って聞いてくださいね。


タグ:よつばと!
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

魔法の天使 クリィミーマミ 30周年 [極楽娯楽]

ma.jpg
http://mami30th.com/
(公式)

クリィーミーマミは多分、、、再放送で見たように思うんですけど、でも大好きなんですよ!
それが30周年ということで、なんといろんなグッズが発売されている!らしい!やばい!

しかも京都福岡で実店舗もあるということで、これは行かねば、、、、、!
(ネットでもちろん通販できます)

mami2.jpg

博多バスターミナルビルの、ナムコに特設店舗がありました。
9月8日まで開催されてるみたいなので、まだまだ間に合いますよ~。
他にイベントも開催されるようで、その都度会場で物販があるみたいです。
東京が主でしょうかね。

んで、、、買いたいものはたくさんあったんですが、とりあえず様子見にいったのでお手軽に買えそうなものを入手。

mami1.JPG

クッションとか欲しかったけど、勢いで買うわけにもいかず、また行く予定で我慢しときました。
結構いろんな商品がありますよ、バッグやお弁当箱、小物、ステーショナリーグッズなどなど。
くじや、クレーンゲームもあります。

mami3.JPGmami4.JPGmami5.JPGmami6.JPGmami8.jpgmami7.JPG

帰ってからよくみると、変身前のグッズ、何も買ってなかった。
やっぱりまた行かねば。

mami9.jpg

マミは声がかわいい!




これとか、欲しいよ~





nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

3D妖怪の館  幽霊づくし [極楽娯楽]

1.JPG

あまりに天気がよかったので、ちょいとお出かけしてきました。
暑くてへばりそうでしたが、アイスクリームを食べ冷水を飲み、コカ・コーラを買い、と背に腹はかえられません、バスに地下鉄に歩きでがんばりました。

京極.jpg

何はともあれ、まずはこれ。

福岡ドームの横、ホークスタウンモールで開催中の、3D妖怪の館とやらに。
700円
高いといえば、高いです。

ホークスタウンモールにはほとんど初めて行きましたが、なんというか広いだけに閑散としたポイントが目立ちます。言うなればシャッター街の部分が目立つ。賑わっている部分もあるんですが、とにかく敷地が広いんですよね。夏休み子どもやお母さんが多かったです。涼しいですからね、家にいるよりは、節約できますし。

この催し、京極夏彦のかきおろしドラマ、という触れ込みがあったので行ってみたんですが、内容に関してはやっぱり詳しくは書けないですけど(営業妨害になっちゃうし)、印象はとにかく「銀魂の桂が延々と喋ってる」です。いやー、アニメ?とかドラマCD?とかの関係ですかね(すみません、これは全然知らないです)。とにかく桂がずっとしゃべってました。
中禅寺秋彦役で。

気になる方は、評判をネットで調べてから行ってもいいのかも?


博物館.jpg

それから歩いて福岡博物館へ。
もー、この時点で暑くて倒れそうです。

http://yurei-yokai-fukuoka.com/
公式 幽霊 妖怪画大全集

1200円

こっちの妖怪はやたらコミカルな演出で、終始笑いっぱなしでした。
もちろん、会場でゲラゲラ笑うわけにいかないので、必死に笑いをこらえてです。
なんていうか、妖怪や幽霊の注釈って、いい加減も甚だしいというか、もうどうでもいい後付け解釈が多すぎるっていうか、とにかく面白いんですよ。昔っから説明、ちゃんとついてないじゃん、みたいな。それに追い打ちをかけて、今回の主催側のおちゃらけた注釈がさらに上乗せでついています。
この画本は買ってもよかったかなあ。
あのおもしろいコメントだけでも後々読んで面白い本だと思う。

全くもって怖いことなかったですね。

21.JPG22.JPG

福岡市博物館の周辺は領事館が多くて、そういう雰囲気も楽しめます(騒いだら厳しく怒られますが)。写真にとるのも怒られると思います、遠目ならいいでしょうけど。

5.JPG4.JPG

それからちょっと歩いて、福岡タワーへ。
800円

いやもう、天気いいでしょう?!
こんな夏空そうそうないですよ。

31.JPG62.JPG

61.JPG32.JPG

景色も最高!

この早良区の海、百道浜を望む景色はいっつもテレビでみます、そうRKBとTNCがここにはあるんですよね。

ふらふらと歩いて満喫してきました。
唐人町商店街もちょっと歩きましたけど、何も買わなかったです。時間があまりなくて、、、。

それにしても前売り券、ちゃんと買っていけば少し節約できたな~!
ローソンで買えますから、参考に!

帰りのバスも都市高速をのっていったんですが、これまた暑くて、、、、車体が熱い鉄みたいになっちゃってて。百道の博物館周辺もやたらコンクリートで覆われているせいか、気温が少しほかより高い感じでした。

住むにはセレブな感じでいいんですけどねえ。

それにしても、今年も泳いでません!
プールいきたい!



こんな暗いタイトル、つけちゃだめだよー

(追記)妖怪の館について


タグ:福岡 京極
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

富士見二丁目交響楽団シリーズ 寒冷前線コンダクター 映画化? [極楽娯楽]

いや、そんな、正直このシリーズに思い入れも特別ファンなわけでもないので、突っ込んだことは言わないですけど、うっかりこうして取り上げたくなるほどには驚いたんです。

富士見二丁目交響楽団シリーズ
秋月こお著

すでに40冊を超えるシリーズに育っていた富士見。
いやあ、続いていたことにもびっくりですが、なぜ、いま、映画

角川ルビー文庫が立ち上がった頃を知っているんですけど、結局そっち方面はあんまりというかほとんど読んだことなかったんですが、それでもフジミは知ってるというほどのブランド
聖書とかいてバイブルといっていいほどだと、思う。
あとは『タクミくん』シリーズが映画になってるのかな。

っつーか、これ映画って大丈夫なのだろうか。
映像表現はソフトになってるとは思うけど、心理描写も大概じゃないのか?
ぶっちゃけイライラしないのか?
しかもここまで大作化したシリーズだとファンの目も厳しいよね、、、なんて織り込み済みの戦略なんだろうけど、うーんー。

ジャンルは違えど、微妙にファン層が重なりそうな、まあ、いわゆるオタク女子層全般ってそんなに実写好きじゃないと思うんだけどなあ。舞台テニスが成功したのだって、化学反応だったっていうか、通受けしたっていうか(ネタとして意外にストライクだっただけで。結局母性愛なんだよね)

いやー、なんかわかんないけど、反応はした。
しっかりこうして反応はしたから、いい出来ならヒットするかもね、、、、いや、するか?ヒット。
DVD売れればいいのかな。


最近、こういう展開多いよね。
なぜに実写?舞台?みたいな企画。



わたしにとっては、フジミっつったらこの絵なんだけど、今はこういう感じなんですね。



ルビー文庫も歴史あり、だなと思いました。

--------------------------------------------------
ニュース 2011年 12月22日 引用
http://news.so-net.ne.jp/article/detail/656729/

シリーズ開始から19年、累計400万部を超えるベストセラーボーイズラブ小説「富士見二丁目交響楽団シリーズ 寒冷前線コンダクター」が実写化されることがわかった。

人気のキャラクター、悠季&圭を演じるのは、ミュージカル「テニスの王子様」で青学5代目の菊丸&乾を演じたコンビ、高崎翔太と新井裕介だ。高崎は、その愛くるしい王子様キャラが悠季そのもの。さらに、新井はその端正な容姿のみならず、どこか気品を感じるオーラはまさに完璧な指揮者の圭。そのほかにも、悠季の後輩・五十嵐役に同じくミュージカル「テニスの王子様」の林明寛、警官役として馬場良馬が友情出演する。また、紅一点の川島奈津子役には岩田さゆりが花を添え、木下ほうか、宮川一朗太、徳井優、国広富之といった個性的な名優たちがふたりをバックアップしている。交響楽団の面々には現役の音楽家たちを配し、さらには人気のバイオリニストNAOTOもゲスト出演。音楽映画としてのこだわりとクオリティも追求しているという。
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

別府の地獄 [極楽娯楽]

5.JPG

別府の地獄めぐりです。
せっかくなので地獄もいってみました。随分まえに血の池地獄は見たことがありましたが、今回は海地獄なんかを見てきましたよ。本当は全部入場チケットセットで買って一気にまわった方がお得なんですけど、時間がなくて3箇所くらいしか行けませんでした。またいつか、残りを制覇していきたいです。

1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG6.JPG7.JPG8.JPG

全部温泉です。
(熱湯で近づくと危ないです、温泉も噴きだしています)

青い色や白い色、あと赤い色。成分の違いで透明じゃないんですね。
大きい蓮の葉っぱは子どもくらいは乗れるらしいです。たまにイベントで乗せてくれます。

時間がないせいで「へー」って言いながらもう歩くのみ、みたいなことになってしまって。
ここでとり天定食を食べたんですが、めちゃくちゃ多くて好感もてました。

11.JPG

こういうレトロな感じも観光地ぽくていいですね。
懐中物なんてもうわかんないよね。

12.JPG

この水槽は、アロワナとか、えーと、ピラルクとかがいたのかな。表示が面白くて中身は正確には覚えてないですが、いや、ピラルクとかがたくさん飼ってあるんですよ。ガーもいたな。あとピラニアね。ピラニアに餌をあげて食べるとこみせようと係の人がしてくれたんだけど、ピラニア微動だにせずなのは面白かった。係のひと涙目。
拡大鏡じゃないですっていうのは、ちょっとしたジョークでピラルクって魚はかなり大きいんですよ。数メートル単位の魚です。なのでこれは本当に大きい魚だよっていう意味ですね。

温かいので熱帯の淡水魚が飼えるということです。
ワニがたくさんいるとこもあるみたいですよ。温泉地ぽい。

10.JPG

買ってきた湯の花。

夏は暑いかもしれません。
ということは冬はちょうどいいのかな?

【送料無料】神曲(地獄篇)

【送料無料】神曲(地獄篇)
価格:998円(税込、送料別)


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ホテル白菊に宿泊 [極楽娯楽]

1.JPG

http://www.shiragiku.co.jp/
ホテル白菊

今回、別府に泊まるにあたり「ホテル白菊」さんを選びました。
価格帯でいうと格安よりではなく、ゆったり過ごしたい方むけです。あんまり安いと行ってみるまでわからない不安もありますから。こちとら宿泊旅行なんて里帰り意外だと数年に1回てなもんですから。
土地勘がないので評判と予算で決めたんですけど、思ったより別府駅に近かったし内容も非常によかったです。もともと繁華街に行ったりする予定もないですし、静かな場所でゆっくりできました。

ロビーからお風呂まで清潔できれいでした。
特にちょうど露天風呂でおつきさまがまんまるなのはラッキーでした。人も少なめでまったくストレスがなかったです。

撮った写真がほとんど食事っていう。
食事は申し込んだ時点で内容が決まっていたので、選んだりはできませんでした。
追加で頼むこともできるんでしょうけど、いつものごとくお肉にたどり着いた頃にはお腹いっぱいで、、、。しかも後でお風呂にも入るのでお酒もちょこっと舐める程度にしました。

朝食もバイキングでしたがたくさんメニューがあってよかったですよ。

2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG8.JPG9.JPG10.JPG

ギリギリで予約した都合もあって、部屋は選べず洋室。
疲れていたので入室してすぐにゴロゴロできるのはありがたかった。

11.JPG

お湯を貸切ることなどはできないですけど、浴場が広いですし飽きません。
食事もちゃんと調べて予約すれば、和室のお部屋でいただくこともできそうです。
スタッフのみなさんが全体的に若い印象でしたが、かといって雑なこともなく丁寧でしたよ。あえて見た感じの不安感があるといえばそうかもしれませんが、気にするほどでもなかったです。

あー、関アジ関サバが食べられなかったなあ(頼めばよかったな)。

満足でした~。

別府明礬温泉 薬用湯の花 10g*16個入(入浴剤)/明礬湯の里/薬用入浴剤 疲労回復/送料無料別府明...

別府明礬温泉 薬用湯の花 10g*16個入(入浴剤)
価格:2,100円(税込、送料込)



一応、湯の花も買って帰りました。
湯船が少し染まるんですよね。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

うみたまご 大分マリーンパレス水族館 面白かったー! [極楽娯楽]

あざ.JPG

http://www.umitamago.jp/
大分マリーンパレス水族館

はじめて、うみたまごに行ってきましたが、外観ではちんまりした印象なのに中に入ると意外に広い!いろいろ歩きまわって楽しい!
ショーも充実していてとってもよかったです。清潔できれいでした。

天気がむちゃくちゃよかったので、外の展示が暑かったんですが、これは日傘を持っていくべきでしたね。かなり日焼けしました。

あざ2.JPG1.JPG3.JPG

イルカが元気いっぱいで、清涼感にあふれていました。

2.JPG4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG8.JPG9.JPG10.JPG15.JPG

12.JPG11.JPG14.JPG13.JPG

ナマケモノがいたんですが、この日は運良く活発に動いてくれて、食事の風景もみられました。係のお姉さんにご飯をねだる姿がかわいい。

内部.JPG

配管もちょっとだけ観ることができます。
バックヤードのツアーもあるみたいなのでお子さんにはオススメですね。

透明.JPG

透明なお魚さん。

暗いところでの撮影がほとんどぶれてしまって、うまくとれませんでした。フラッシュはやっぱり控えたいところですし、実物を十分にみることが目的なので写真は半分あきらめ。
残念なのは、自分たちの写真もブレブレでうまくとれなかったことですねー。魚はじっとしてくれないので水槽の前で撮影してもまるでなにも入っていない、水だけの背景になっちゃうんですよ。まあ仕方ない。
外の天気のいい光量が多い場所で撮るしかないんですが、こんどは日が強すぎで。

うみたまごの前には有名なお猿の高崎山もあります。
ぜひ大分、別府に行ったときにはオススメですよー。


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 極楽娯楽 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。